家の模型

サイトマップ

賃貸物件を借りる時の注意

家と間取り図

賃貸物件を借りる時、情報誌やネットで調べたりして悩みますよね。間取りや家賃、南向きか駅から近いかなどなど。ある程度の情報はそれで手に入ります。その後不動産やに出向き、物件を案内してもらいます。この時点で大体のことがわかり契約するかどうか決めると思います。ですが、もう少し調べてから決めても遅くはありません。引っ越すとなると、引っ越し作業や様々な手続きなどいろいろ時間も取られてしまいます。じっくり考えてみるのも得策です。
決める前に調べてほしいのはまず一つ目に、その物件の近所の住人や環境です。ゴミが散らかっている、自転車置き場が汚くないか、などはチェックしましょう。あまり綺麗で無いところは、近所の住人にマナーの悪い人、常識に欠ける人がいるというサインになります。夜中に騒いだりなど迷惑な行為があるかもしれませんので、近所の住人の様子は要チェックです。
二つ目は、夜にその物件を見に行くということです。昼間に見に行った時とは違うことがあります。たとえば、夜は昼と違って異常に人通りが少ない、夜になっても車の往来が多くてうるさい、などその時にならないとわからない事があるからです。昼間の雰囲気だけでは決められないような事がある可能性があります。
住むのはまる一日ですので、できる限り様々な局面を調べても損はないでしょう。

ニュース一覧

TOP