家の模型

サイトマップ

マンションでのひとり暮らし

会議

わたしは、高校を卒業し、大学へ入学すると同時にひとり暮らしを始めました。実家は大阪府で大学が京都府の京都市内であったため、通うには少し遠く、親に相談した結果、ひとり暮らしを始めることにしました。京都市でひとり暮らしをするにはどこが良いか、どの不動産屋にお願いすれば良いのかは、大学の先輩に教えていただきました。京都市内は比較的物価が高く、北いくほど家賃も高くなるそうです。南は比較的安いですが(山科区や伏見区)治安が北と比較した時に、わるいようでしたので、北に物件をたくさんもっている不動産屋のエリッツにお願いして、特に京都市はゴミの問題も細かいようでしたので、毎日出してよく、どんなものでも捨てることができ、ちゃんと処分の制度がしっかりしているマンションを選びました。ネット代、水道代、共益費込みで家賃は65000円です。間取りは1kで、ロフトがついてします。10畳ほどあり、ロフト部分は2畳ほどあります。トイレとお風呂はセパレートで、トイレにはウォシュレットがついています。あとはオール電化で、まだ建って間もないので、内装もたいへん綺麗であり、壁も厚く、隣や上階の生活音などはまったく気になりません。わたしはこの家をえらんで、不動産屋はエリッツを選んで、たいへん良かったと考えています。

ニュース一覧

TOP